きょうのイベント | 今月の公演リスト
Home > 2011年 10月15日 の開催公演
 13 件 の記事があります。

2011.10.15

10/15-10/16 劇団新波 「明日へのレクイエム」

時は明治維新の少し前。ひとりの男が志半ばで命を落とす― そして現代。TVドラマ「晋作伝」の風に乗り、観光客の増大を目指すとある地方都市。やってきた3人も、まさかこの後、志士と出会うことになろうとは。志士の目に“今”はどう映るか。男の願いを叶えるため、若者たちは奔走する。» More

締切10/15 札幌芸術の森 「私の芸森」 作品募集

札幌芸術の森は今年開園25周年を迎えました。25年間の中で皆様の心に残った芸術の森の思い出の写真やエピソード、そして未来の芸術の森への夢を募集します。「むかしの芸森」「思い出の芸森」「夢の芸森」の3つの部門の中からお好きな部門を選んで、どしどしご応募ください。» More

10/15-10/27 ギャラリー門馬 「伽井丹彌 展」

伽井丹彌 展 Akemi Kai Doll Art Exhibition
※10/22 アート・パフォーマンス 「あわひ」 &トーク
会場: ギャラリー門馬 入場無料
詳細: →伽井丹彌 [人形譚 -Mith of Doll-]→会場HP
リンク: →北海道美術ネット 別館→シリウス通信

10/15 うわの空・藤志郎一座 「面白半分」

今年の秋公演は、いつもと違う、何かが違う― 新たな試みの公演。春と秋、年2回の本公演と、年4~5回のお笑いライブを上演している「うわの空」。今公演は、東京公演では初の「アドリブ小劇場」での上演、そして札幌では初の “本公演” の開催となります!どうぞご期待ください。» More

10/15-10/16 (亀)小人工房 vol.24 「異説・雪女」

あぁ…熱いよ…あんたの熱さが私の凍えた心をとかす― 怪談として知られる雪女。吹雪の夜、森に迷い込んだ者は冷たい吐息を吹きかけられ冷たくなって死んでしまう… 何故雪女は、男達を凍えさせなければならなかったのか… 何故巳之吉は助かったのか― 哀しく艶っぽい切ない物語。» More

10/15-30 工藤和彦 「くらしに よりそう うつわ展」 (東川)

工藤和彦 くらしに よりそう うつわ展

会場: 北の住まい設計社 東川ショールーム
詳細: →陶芸家 工藤和彦のブログ

10/15,16 竹内実花+ヨミガタリストまっつ 「にんぎょひめ」

海外でも「BUTOH」として広く知られている舞踏に、物語を表情の加わった声で伝える読み語り。異なる舞台表現をひとつにしました。人の声と身体の豊かな表現を、どうぞ目と耳と心で感じてください。舞踏と言葉が互いに響きあうとき、あなたの心には「なに」が響いてくるでしょう… » More

10/15 札響名曲シリーズ 2011-2012 vol.2

札響 名曲シリーズ 2011-2012 vol.2
ラプソディー・イン・ヨーロッパ

指揮: ラドミル・クリシュカ 管弦楽: 札幌交響楽団
会場: 札幌コンサートホール Kitara S席¥4000 ほか
詳細: →札幌交響楽団→会場HP

10/15,16 尺八 The 菅原組 vol.5 (札幌・室蘭)

尺八 The 菅原組 vol.5

10/15 札幌 LIVE ザ・ルーテルホール 前売¥2500 ほか
10/16 室蘭 LIVE 室蘭NHK プラザμ 前売¥2000 ほか
詳細: →観光文化情報ST→邦楽コンサート情報

10/15-20 ブックスボックス 田原書店 「手製本と古書」展

ブックスボックス 田原書店 「手製本と古書」 ツアー最終展
会場: ソクラテスのカフェ ギャラリー 入場無料
※10/15 ギャラリートーク 「札幌の新鋭古書店主が語る 札幌の古本屋-現在と未来」 ¥500(飲物付)・要予約
詳細: →田原書店外伝→古本屋 トロニカ

10/15-10/16 平成23年度 市民合唱祭

平成23年度 札幌市民芸術祭 市民合唱祭

[10/15] 第2部(PTA) [10/16] 第1部(一般・学校等)
会場: 札幌市教育文化会館 大ホール 入場無料
詳細: →会場HP

10/15 クラウドゲート 「秋のどさイベ 2011 in 札幌」

クラウドゲート公式オフ会
秋のどさイベ 2011 in 札幌

会場: ATTIC(南3西6) ¥1000
詳細: →Crowd Gate: イベント情報→会場HP

10/15-10/16 札幌合同学生祭 ユニフェス・アート

札幌合同学生祭 2011
SAPPORO UNIFES ART

会場: 大通公園7丁目 参加無料
詳細: →Sapporo UniFes 2011 (→ブログ)