きょうのイベント | 今月の公演リスト
Home > 2012年 10月6日 の開催公演
 10 件 の記事があります。

2012.10.06

10/6-10/8 オノベカ 「2012 テルコ 秋冬帽子展」

2012 telco 秋冬帽子展
会場: よりiどこ オノベカ(南11西7) 入場無料
詳細: →telco→@telcotelcotelco
※恒例の “オブジェ” 販売もあります。¥500 →Twitter
リンク: →9/29-10/4 ATTIC 「2012 テルコ 秋冬帽子展」

10/6-10/7 劇団エレメンツ 「奴の彼女はサイボーグ」

彼女いない歴=年齢、自分と同じでモテないはずの大学生 安達晋也に、ある日、親友の麻倉和義は呼び出された。「お前にオレの彼女を紹介しようと思ってな」― 突然の宣言に驚きを隠せない和義を置いて、晋也は彼女のための買物にでかける。そこへ届いた荷物… 和義が見たその中身とは…!? » More

10/6-10/7 劇団しろちゃん 「看板少女」

二週連続であの子は姿を見せなかった。何がまずいって、この講義は欠席3回で終わりだってことだ。つまり、彼女の単位が危ない… 気弱で生真面目な大学生が、ひきこもってしまった女の子を救うため、愉快な仲間(?)と共に奔走する。コメディ風味ファンタジー仕立て、痛快青春ストーリー!! » More

10/6-10/21 鈴井貴之 「樹海 」 (東京・名古屋・大阪)

物語は、事情を抱えた男女4人が「樹海」に迷い込んだところから始まる― あの「水曜どうでしょう」の “ミスター” こと鈴井貴之の渾身の企画が遂に発動!自らの創作プロジェクト OOPARTS を12年ぶりに復活させた男が、生誕50年の今年、東京、名古屋、大阪にて新たなる演劇に挑戦します!» More

10/6,7,13,14 第7回 道東小劇場演劇祭 (帯広)

道東小劇場演劇祭は、2001年より帯広・釧路・東京・北見の各都市で開催され好評を博してきました。2009年の第6回に続き、再び帯広「演研・茶館工房」にて3劇団が一挙上演いたします。小さな空間ならではの距離感や臨場感を楽しむことができる手作りの演劇祭です。どうぞご期待下さい。» More

10/6 劇団海鳴り 「真冬の夜の夢・オホーツク」 (釧路)

紋別市で40年以上愛されている老舗の劇団海鳴りと、オホーツク管内の劇団錬(北見市)・劇団みずなら(斜里町)との合同公演。シェイクスピアの原作をアレンジし、オホーツクの豊かな自然と精霊界、欲得にまみれた人間界による一夜の騒動を描きます。市民劇団による演劇をお楽しみに!» More

10/6-8 第25回 北海道演劇祭 in まりも祭り阿寒

第25回 北海道演劇祭 in まりも祭り阿寒
会場: 釧路・阿寒湖アイヌシアター イコロ
料金: 大人1回券¥2000 フリーパス券¥4000 小中高・1回券¥800 ほか
詳細: →北海道演劇集団→北海道文化財団 » More

10/6-10/8 第10回 ふらの演劇祭

史上最多の7団体が参加 富良野で魅せる秋の演劇の祭典
10th Anniversary
第10回 ふらの演劇祭
会場: 富良野演劇工場 入場無料
詳細: →ふらの演劇工房 » More

10/6-10/7 劇座不手際 未来祭公演 2012 (函館)

はこだて未来大学演劇部 劇座不手際 未来祭公演 2012
・「alpha × white 894」 作:迎真琴
・「不器用なあたし、器用なあたし」 作:犬塚千里
会場: 公立はこだて未来大学 4F 495 C&D教室 入場無料
詳細: →劇座不手際→@GekizaFutegiwa » More

10/6-10/8 劇団ひまわり ミュージカル 「スーホの白い馬」

9代にわたる奴隷から解放されたモドンと、鳥の声が分かる女グンジド。しかし、慾深い王の息子の策略により二人は娘アローハンとともに捕えられてしまう。モドンと娘を守るためグンジドは自ら命を絶ち、鳥たちをよび二人を逃がす。生き延びた小さなアローハンは成長し、やがて恋をする。» More