きょうのイベント | 今月の公演リスト
Home > 2012年 10月13日 の開催公演
 9 件 の記事があります。

2012.10.13

10/13,14 T.R ミヤザキカヅヒサ×きむらゆうか 「117」

この芝居は、「タビト」、とゆう男の、80年の人生を、描くものだ。タビトと、その家族の、一年間を10秒間で、80年間描く。つまり、13分20秒で、この男は死に、そして、生まれる。 ― 2010年8月、教文短編演劇祭で話題を巻き起こした、あの TBGS. 「117」 を大胆にリメイクします。» More

10/13-10/14 T.R 「(プ)↓」 「ハウリング」

綺麗な感情と綺麗な感情が共鳴してノイズになる。好きだという私の想いに、あなたは決して応えない。そのすれ違う感情は私たちの世界に無音を作る。 人間の内面を描き、作品コンセプトは常に “愛”。テアトロリストランテに「(プ)↓」 (シタヤジルシプロジェクト)が登場です。» More

10/13-10/14 T.R マイペース 「ハナ」

舞台には花束。冠婚葬祭、人生のありとあらゆる節目で登場する花。ひとりの男とひとりの女と花の、17分間の物語― 日常の事象から、くだらなく転がるものごとを拾って集めてパッチワークにしたような、そんな作品づくりを特徴とする演劇ユニット 「マイペース」が贈る第2回公演。» More

10/13,14 T.R アネモイ・ウェンティ 「バンブーリング」

とある商店のバックヤードで、女と男は睨み合う。机には大量のアレ。保護者と警察を呼び出す女。警官よりも保護者にビビる男。彼には夢がある。その夢に「ちくわ」が必要なのだ…。ニートにギャルに万引きGメン。オスカル、アンドレ、竹輪の神にツッコミ店長… 狂騒のドタバタコメディ!» More

10/13-10/14 「テアトロ・リストランテ」

「同じことは二度と起きない、特別な時間だから― 演劇という名のナマモノをあなたに味わって欲しい。」1度のご来店で3人のシェフの料理をお召し上がり頂く、若者達が作り上げたこのレストラン。どの作品もきっとご満足されるはず。是非ご来場ください。遊び心と、探究心をあなたに。» More

10/9,11,13 夫婦印プロデュース 「月とスッポン」

夫婦印プロデュース 第3弾 「月とスッポン」
作・演出: 水谷龍二 出演: 竹内都子、菅原大吉
会場: [10/9]苫小牧市文化会館 [10/11]苫前町公民館 [10/13]富良野演劇工場
詳細: →北海道演劇財団→石井光三オフィス

10/13 札幌厚別高校演劇部 「リービング・スクール」

窓から見える風景は、あたたかく― 2011年 秋公演 「夢見る人 ~厚別弾薬庫の青春」 でサンピアザ劇場 第1回 神谷演劇賞 奨励賞 を受賞した厚別高校演劇部がお届けする新作。「Leaving School」 は、不良少女と生活指導部のダメダメ新米教師の物語。二人の出会いは何を引き起こすか?» More

10/13-14 劇団ルート1 「ライフ・ゴーズ・オン!」

幼い頃に事故にあってしまったコウヘイは、奇跡的に命をとりとめたものの、その時の臨死体験によって強い霊感を身につけてしまう。そして事故から20年。コウヘイの家は、幽霊の憩いの場になっていた…。 コウヘイと幽霊達とが織り成す愉快で、少し切ない物語。劇団ルート1、秋公演!» More

高校演劇部 ツイッター利用度調査 全国版(仮)

高校の演劇部などで、公式アカウント的な利用をされているもの(一部非公式・試験運用を含む)を大ざっぱに調査した結果です。文化祭のクラス公演等に関しては非掲載。北海道でも(個人情報の保護は大前提として)ツイッターを用いる広報が、より普及していくとよいなと思います。» More