きょうのイベント | 今月の公演リスト
Home > 人形劇
 148 件 の記事があります。

2012.11.08

11/8-11/11 トランク機械シアター 「ねじまきロボットα」

ある日、ロボットお姫様が言いました。「たくさん名前を覚えるのは大変だから、みんなに番号をあげましょう。」名前のかわりの、世界に一つだけの番号。でも1人だけ。それをもらえなかったロボットがいたのです。 今回のお話は冒険物語― 目が覚めてから、ねじが切れるまでの束の間の。» More

2012.11.03

11/3-11/4 TGR TUC+KYOKU 「オンディーヌ」

水の妖精オンディーヌは、人間の騎士ハンスに恋をします。しかし厳しい自然の掟は裏切りを許さず、2人の恋は悲しい結末に… 2人の恋を軸に、自然と人間の共生、本来の自然がもつ厳しさと人間の欲望を描きます。演者と人形の共演、音楽・ダンス・映像など、多彩なアートもみどころです。» More

2012.10.20

10/20-10/21 伝統人形芝居「座・競演 vol.3」

伝統人形芝居 「座・競演 vol.3」
八王子車人形西川古柳座(東京) 「一谷嫩軍記 組討の段」
西畑人形座朝日若輝一座(香川) 「岩見重太郎大蛇退治」
さっぽろ人形浄瑠璃芝居 あしり座 「釣女」
会場: やまびこ座 前売¥2000 ほか 詳細: →あしり座

2012.09.07

9/7-9 第53回 北海道人形劇フェスティバル in かみふらの

道内外のプロ・アマ人形劇団 20団体以上が上演!!
上富良野町 自主企画 芸術鑑賞事業
第53回 北海道人形劇フェスティバル in かみふらの
会場: 上富良野町公民館 ほか 大人¥1000 子供¥500
詳細: →あしり座→北海道人形劇協会

2012.08.25

8/25-26 人形劇団プーク 「小さなトムトム」 ほか (札幌)

トムトムのところに小リスがとんできました。仲間が森で野イチゴに捕まった というのです。駆けつけたトムトムが矢を射ると「あいた、た」 立ち上がったのは松前の侍 アカンベエ。「今日からこの森は俺様のものだ!」森の平和を乱すアカンベエに、トムトムは勇敢に立ち向かいますが― » More

2012.05.19

5/19-5/20 2012 きりがたりシアター in こぐま座

迫力満点の読み語り☆ 華麗なきり紙☆ 楽しい生演奏☆ そして人形劇☆ ぜーんぶまとめて… きりがたりシアター!新作 「白雪姫」 ほか、様々な表現ジャンルの融合をお楽しみいただける新作公演!大人の方だけの観劇も大歓迎です。今年の「きりがたり」は、何かが違う…?乞うご期待☆ » More

2012.02.04

2/4,5,11,12 人形劇フェスティバル さっぽろ 冬の祭典

第30回記念
人形劇フェスティバル 2012年 さっぽろ 冬の祭典
「セロ弾きのゴーシュ」

会場: やまびこ座 (9stage) 前売・4歳以上¥1400
詳細: →北海道人形劇情報室 Puppet 北海道 » More

2011.12.24

12/24,25 人形浄瑠璃公演 「座・競演 vol.2」

古謝美佐子+木偶童座 & 八王子車人形西川古柳座 &
さっぽろ人形浄瑠璃芝居 あしり座 「座・競演 vol.2」

吉屋チルー物語 / 曽根崎心中 天神森の段 / 雪月花
会場: やまびこ座 前売・18歳以上¥2000 ほか
詳細: →観光文化情報ST→華子のモノ→あしり座

2011.12.10

12/10-11 大井弘子の人形劇 「手のファンタジー」 (札幌)

私は手使い人形が好きです。手そのものの動きが直接伝わる自由、一方で、手そのものの構造から束縛される不自由を備え、それ故に大胆、そして繊細な表現の力をかくし持っていると思います― 素朴で小さな人形たちが作り出す、キュートでファンタスティックな世界をぜひご覧ください!» More

2011.12.04

12/4 大井弘子の人形劇 「手のファンタジー」 (長沼)

私は手使い人形が好きです。手そのものの動きが直接伝わる自由、一方で、手そのものの構造から束縛される不自由を備え、それ故に大胆、そして繊細な表現の力をかくし持っていると思います― 素朴で小さな人形たちが作り出す、キュートでファンタスティックな世界をぜひご覧ください!» More

12/4 TGR2011 札幌劇場祭大賞 公開審査会・表彰式

12月4日、今、一番おもしろい舞台が決まる。TGR最終日に 「札幌劇場祭大賞」 発表!! ― 大賞エントリー作品の中から、“今、一番おもしろい舞台” に贈られる芸術祭大賞を cube garden で発表!審査と表彰式の様子は一般の皆様にも公開します。ぜひ会場にお越しください!» More

TGR 2011 オーディエンス賞 について

今年はあなたも審査員!本日の舞台は星いくつ?― 札幌劇場祭2011では、参加作品を観劇された皆様が審査員となって、作品を評価していただく、という機会を設けました。観劇後のお楽しみのひとつとしてお気軽にご参加ください。観客賞の受賞作品は 12/4 の表彰式 にて発表となります。 →詳細

2011.12.03

12/3-4 グ・こぶた 「だるまちゃんとてんぐちゃん」 ほか

だるまちゃんは、なかよしのてんぐちゃんと同じうちわが欲しくて、とうちゃんにたのみますが、なかなか同じうちわが見つかりません 「だるまちゃんとてんぐちゃん」/ ちっちゃな、ちっちゃな、ちっちゃな青虫が、くだものたくさん、たくさんたべて― 「はらぺこあおむし」ほかを上演!» More

12/3,4 人形劇団ぽっけ 「ともだちほしいな おおかみくん」

森に住んでいるおおかみくんは、本当はやさしいおおかみなのに、みんなはこわがっています。だからおおかみくんにはともだちがいません。みんなと遊びたいおおかみくんは考えに考えて― さて、どうなることやら…。さっぽろアートステージ 2011、Theater Go Round 参加作品!» More

2011.11.26

11/26-11/27 きりがたりシアター 「ジャックと豆の木」 ほか

ヨミガタリストまっつの読み語り☆KIRIGAMIST千陽のきり紙☆フルート&電子ピアノの生演奏が、パネルシアターや人形劇でひとつになった…!? 不思議で楽しいオリジナルの新しい舞台表現 「きりがたりシアター」 をお届けします。小さなお子さんから大人まで幅広くお楽しみいただけます!» More

11/26-11/27 チーム馬車馬 「貝の火」 ほか

子うさぎのホモイは、雲雀の子を助けたことがきっかけで災厄に見舞われてしまいます。ホモイはこの悲壮的な運命を享受することができるのでしょうか― 宮澤賢治・原作 「貝の火」 の世界観を、チーム馬車馬が独創的な解釈と人形劇ならではの手法で表現します。TGR 2011 参加作品。» More

2011.11.23

11/23 人形劇団ちちんぷい 「うさぎのゆうびんや」 ほか

ひなたやま郵便局のうさぎのゆうびん屋は、ある日、あて先も差出人も読めない、落ちていた手紙を託されました。配達しながら山のみんなに手紙のことを聞いてみるのですが…。いろいろな動物たちが登場する、ほのぼのとしたお話。札幌劇場祭 Theater Go Round 2011 参加作品です。» More

11/23 人形劇団ボクラ 「かさこじぞう」「3匹のこぶた」 ほか

年越のもち米を買いにいったおじいさんは、雪にうもれたじぞう様を気の毒に思い、なけなしのお金でかさを買ってしまいました。家ではばあさまが、もちつきを楽しみにまっているのですが― 日本昔話 「かさこじぞう」、イギリス民話 「3匹のこぶた」 ほかを上演。アートステージ参加作品。» More

2011.11.19

11/19-11/20 第40回 札幌人形劇祭

北海道の人形劇の歴史は古く、今も各地域で人形劇が盛んに行われております。その中で忘れてはならないものが「札幌人形劇祭」です。今回、記念すべき第40回を迎えたこの人形劇の祭典がアートステージに登場!! 道内の劇団による選りすぐりの作品の数々を、どうぞお楽しみください!» More

2011.11.12

11/12,13 ぽっけ&ばおばぶ&ボクラ 「ジャックと豆の木」

大事な牛を、ちっぽけな豆の種と交換してしまったジャックは、次々とふしぎな出来事に遭遇します。庭に植えた種からは豆のツルがぐんぐんと天高くのび、そのツルをのぼっていくところからはじまる大冒険!! 人形劇で描くイギリス生まれの名作「ジャックと豆の木」をお届けします。» More

11/12,13 人形劇団ありんこ 「おおかみと七ひきのこやぎ」

ちょっとまぬけなおおかみは、おなかがぺこぺこ。きょうも鼻をぴくぴくさせてえものをさがしています。まぁ、大変!! こやぎを見つけたようですよ。こやぎ達、うまくおおかみをおっぱらえるかしら…?みんなー!こやぎ達を応援してね! ボードヴィル 「月夜の音楽会」ほかを同時上演!» More

2011.11.05

11/5-6 ばびぶ&こいあい&そうた 「森の紙芝居屋さん」

札幌劇場祭 Theater Go Round 2011 参加作品
人形劇団ばびぶ & こいあい & 劇団そうた
「森の紙芝居屋さん」
  作: 坪原功和
会場: やまびこ座 (3stage) 3歳以上¥400
詳細: →TGR→さっぽろ人形劇情報→会場HP

11/5,6 タックル&あいまいもこ「おしょうさんとこぞうさん」

おもちが大好きなおしょうさんとこぞうさん。おしょうさんが一人でこっそり食べようとするのを見てこぞうさんが反撃!さて、こぞうさんはおもちを食べられるのか? / だいこん、にんじん、ごぼうさんはまっくろけ。そこで三人はお風呂へいくことにしました。さあ、どうなるかな。» More

2011.11.03

11/3 とらえもん&ETO 「おたまじゃくしの101ちゃん」 ほか

ある春の日、おたまじゃくしの101匹の子供たちが迷子に!おかあさん蛙が探し回るうちに、沼のギャングにつかまって…「おたまじゃくしの101ちゃん」/ 雪にふられた帰り道、貧乏なおじいさんは売れなかった かさを、おじぞうさまたちにあげてしまうのでした― 「かさじぞう」の2作品!» More

2011.10.30

10/30 きりがたりシアター in くりやま

ヨミガタリストまっつの読み語り☆KIRIGAMIST千陽のきり紙☆フルート&電子ピアノの生演奏が、パネルシアターや人形劇でひとつになった…!? 不思議で楽しいオリジナルの新しい舞台表現 「きりがたりシアター」 をお届けします。小さなお子さんから大人まで幅広くお楽しみいただけます!» More

2011.10.29

10/29-12/4 さっぽろアートステージ 2011

アートが街を染める
さっぽろアートステージ 2011
アートの入口 Sapporo Art Stage
舞台芸術部門、学生音楽部門、音楽部門、美術部門 ほか
詳細:→Sapporo Art Stage→タグ:アートステージ

10/29-10/30 人形劇団ぶらんこ 「このつぎなあに」 ほか

息子が町に働きに行ってしまい、山の中の一軒家に残されたお爺さんは寂しくてたまりません。その様子を一人ぽっちの狸が見ています。その夜のこと― 人形劇「このつぎなあに」/ あっちゃんは小学1年生の男の子。楽しいお話のとびだす腹話術 「あっちゃんとあそぼう」 の2作品を上演!» More

10/29-12/4 札幌劇場祭 シアター・ゴー・ラウンド 2011

SAPPORO ART STAGE 舞台芸術部門
札幌劇場祭 Theater Go Round 2011
・ チケットや道産品が当たる! 「TGR スタンプラリー」
TGR 格安回数券(500円券×10枚) ¥3000 ※販売終了
詳細: →さっぽろアートステージ 2011 (→TGR) » More

2011.10.09

10/9-10/10 人形劇 「ふんだりけったり クマ神さま」

やまびこ座・こぐま座 プロデュース人形劇
アイヌのむかしがたり ふんだりけったり クマ神さま
~金成マツノート 登別・金城アシリロによるウエペケレ~
会場: やまびこ座 前売・18歳以上¥800 ほか
詳細: →会場HP→さっぽろ人形劇情報 » More

2011.10.08

10/8,9 KENJI サッポロ 2011 「グスコーブドリの伝記」

イーハトーブの森に生まれたグスコーブドリは、干ばつと貧困により親や妹を失いますが、人々に支えられ、幾多の苦難を乗り越えながら大人になっていきます。やがて火山局の技師になったブドリ。そしてまた、大旱魃の気配― ブドリは命の危険をかえりみず、決死の行動をとるのでした。» More

2011.10.03

10/3 アートカフェ vol.12 アーティストトーク たいらじょう

フリートークのスタイルで参加者とアーティストが身近に交流し、豊かな時間を過ごすトーク企画 ART CAFE。今回のゲストは、「人形劇×一人芝居」を融合させた独自の世界で観客を魅了する札幌出身のアーティスト、たいらじょうさん。創作の裏話や舞台芸術の魅力などをたっぷり語ります。» More

2011.08.30

8/30-9/3 やまびこ座 「義太夫 講習会」 参加募集

「人形浄瑠璃」は江戸時代から日本で受け継がれてきた伝統的な人形劇です。今回は、その「人形浄瑠璃」には欠かせない語りと三味線を学ぶ講習会を開催します。III期のWSを、中・高校生と一般の2コースで実施。北海道で義太夫を学ぶことができるのはやまびこ座だけ!札幌初の開催です。» More

2011.08.28

8/28 FAT!S 修了公演 「グスコーブドリの伝記」 稽古公開

FAT!S 修了公演 「グスコーブドリの伝記」 稽古公開
17:00~ 演出: 沢則行 出演: FAT!S
会場: 札幌市教育文化会館 研修室401 見学無料
詳細: →@sawanoriyuki→@kyobun_fat
リンク: →10/8,9 FAT!S 「グスコーブドリの伝記」

2011.08.20

8/20-8/21 沢則行 フィギュア・シアター ワークショップ

チェコを拠点に世界中で活躍する沢則行さんを招いて、さまざまな物(=オブジェクト)、仮面、また俳優自身も役柄として登場し、総合的に作品をつくりあげる「フィギュア・シアター」を体験。NORISAWAメソッドと呼ばれる、オブジェと俳優との新たな出会いを発見してみましょう。» More

2011.08.14

8/14 劇団ラ・ファンファーラ 「プルチネラに乾杯!」

“すべては卵から始まった”― 箱形の舞台に道化と犬。みんな大好きプルチネラが歌いだすと、静かにしろ!! と命令する警官。やがて登場する悪魔(いい人)。古典的な交戦が始まって、死神が我らのヒーローを連れていこうとするのですが― 片手遣いと影絵。愉快で深い 摩訶不思議な人形劇。» More

1 2 3 5