きょうのイベント | 今月の公演リスト
タグ: 受賞作品 97 件 の記事があります。  → 全てのタグを表示

2013.08.30

8/30-31 札幌えんかん 毬谷友子 ひとり芝居 「弥々」

初めてお目にかかります。良寛様。弥々の娘でございます― 江戸時代後期の僧、良寛。その初恋の女性の人生を、劇作家・矢代静一が、娘・毬谷友子のために書き下ろした渾身の一作。16歳の少女から72歳の老女までを見事に演じ分ける、毬谷友子のライフワークとも言える作品です。 » More

2012.10.05

10/5-7 第61回 高文連網走支部 演劇発表大会 (北見)

網走管内 6校の演劇部が登場。すべて創作脚本での上演です!
第61回 高文連 網走支部 演劇発表大会
会場: 北見芸術文化ホール 10/6 一般公開・入場無料
詳細: →じゃんの部屋 (→掲示板)→経済の伝書鳩
リンク: →高校演劇 大会結果 速報ブログ » More

2012.09.28

9/28-29 第62回 高文連十勝支部 演劇発表大会 (帯広)

第62回 高文連 十勝支部 演劇発表大会
会場: 帯広市民文化ホール 通し券¥300
詳細: →じゃんの部屋 (→演劇用掲示板)
リンク: →劇団演研:十勝ステージ情報 ’12
→高校演劇 大会結果 速報ブログ » More

2012.09.22

9/22-23 第62回 高文連後志支部 演劇発表大会 (小樽)

第62回 高文連 後志支部 演劇発表大会
出場校: 小樽商業、倶知安、小樽水産、小樽潮陵、岩内、小樽明峰、余市紅志、小樽桜陽
会場: 小樽市民センター マリンホール 入場無料
詳細: →小樽潮陵高校→どうしんweb » More

2012.09.15

9/15,17 ステージラボ CT 「七日目のワシ」 (函館)

函館で初のイベント「コンプレックスシアター」が開催されるという噂を聞きつけ立ち上がった5人の仲間! あるものはとある会社の係長、あるものは公務員、あるものは学生、とこのイベントだけのために結成されたユニットである。なぁ~んて、その実態は劇団G4のメンバーなのであった。» More

2012.09.11

9/11 劇団千年王國 「狼王ロボ」 中標津公演

ニューメキシコ州の広大なコランボー平原に「王」と呼ばれる一頭の狼がいた。魔物と恐れられる高い知能と大きな体躯に怪力、優秀な配下― 何人ものハンターが打ちのめされ、万策尽きた住人たちは動物学者のシートンに退治を依頼する。― 子供たちと、かつて子供だった大人たちへの物語。» More

2012.09.08

9/8 劇団千年王國 「狼王ロボ」 美唄公演

ニューメキシコ州の広大なコランボー平原に「王」と呼ばれる一頭の狼がいた。魔物と恐れられる高い知能と大きな体躯に怪力、優秀な配下― 何人ものハンターが打ちのめされ、万策尽きた住人たちは動物学者のシートンに退治を依頼する。― 子供たちと、かつて子供だった大人たちへの物語。» More

2012.09.06

9/6 劇団千年王國 「狼王ロボ」 幕別公演

ニューメキシコ州の広大なコランボー平原に「王」と呼ばれる一頭の狼がいた。魔物と恐れられる高い知能と大きな体躯に怪力、優秀な配下― 何人ものハンターが打ちのめされ、万策尽きた住人たちは動物学者のシートンに退治を依頼する。― 子供たちと、かつて子供だった大人たちへの物語。» More

9/6,8,11 劇団千年王國 「狼王ロボ」 北海道ツアー

ニューメキシコ州の広大なコランボー平原に「王」と呼ばれる一頭の狼がいた。魔物と恐れられる高い知能と大きな体躯に怪力、優秀な配下― 何人ものハンターが打ちのめされ、万策尽きた住人たちは動物学者のシートンに退治を依頼する。― 子供たちと、かつて子供だった大人たちへの物語。» More

2012.08.19

8/19 教文短編演劇祭 11☆9 「架空のイキモノ」

今から20年以上前の話。彼女との別れ話に決着をつけ、御茶ノ水を歩いてたら、神田川の水面に、仰向けにプカプカ浮かんでいるカッパを目撃した。僕は慌てて別れたばかりの彼女に電話をし、「今な!神田川にカッパがおってん!」と言ったが、ただちに切られたのだった。― なるか3連覇!? » More

2012.05.13

5/13 劇団サンプル 「自慢の息子」 札幌公演

アパートの一室に男は独立国を作る。騒音に近い音楽を流し洗濯物を干す隣の女。ガイドに連れ添った母親は、亡命を試みる兄妹を連れ男の国を訪ねて… 奇妙な同居生活が始まる。誰かの物語に組み込まれたり、忘れ去られたりと、自分の物語すらかすめ取られていく登場人物たちの点滅劇。» More

2012.05.11

5/11-5/13 風蝕異人街 イヨネスコ 「授業」 東京公演

ベケットなどと共に、1950年代の “アンチテアトル” を代表する前衛劇作家 イヨネスコ。その代表作である「授業」だけを連続で上演する演劇祭。10 の「授業」、そこから何が見えてくるか?どのような差異に眼を向けるのか?普段無意識な「観る」ことを捉えなおす観劇体験がここに―。» More

2012.03.25

3/25 北見北斗高校 「いただきますと言ってくれ」 (宮城)

春フェス キターーー!! 笑いあり、涙あり、変身あり!? こだわり抜いた舞台効果に体を張った演技… 部員全員、ゴーカイに行くぜッ!明日の朝、あなたはきっと、ご飯を食べずにいられない! 全道大会 優秀賞受賞の3校より選出、北見北斗高校演劇部が高校演劇 春季フェス2012 仙台大会に登場!» More

2012.02.25

2/25~ シアターキノ 映画 「ゴモラ」

この世界を、知っていたか?
第61回 カンヌ国際映画祭グランプリ受賞
マッテオ・ガッローネ監督作品 「GOMORRA」
会場: シアターキノ
詳細: →「GOMORRA」公式サイト

2012.02.19

2/19 シアターZOO 【Re:Z】2011 大賞 発表&表彰式

扇谷記念スタジオ シアターZOO
第7回 橋本久明賞 /【Re:Z】2011大賞 発表&表彰式
※【Re:Z】2011大賞は 赤星マサノリ×坂口修一 二人芝居 「男亡者の泣きぬるところ」に決定しました! →結果詳細
詳細: →北海道演劇財団→@TheaterZOO » More

2012.02.11

2/11-2/12 日本劇作家協会東海支部 「劇王IX」 (愛知)

佃典彦東海支部長手作りのチャンピオンベルトが贈られる以外は何のメリットもない、劇作家の名誉のみを賭けた壮大な闘い― それが「劇王」である。20分の短編・役者は3名以内。鹿目遂に劇帝となり、空位となった劇王の座!劇王不在の大戦国時代!! 今、炎劇の火蓋が切って落とされる!! » More

2012.01.28

1/28-1/29 世田谷シルク 「渡り鳥の信号待ち」

あかり職人の父を持つしおりは、母親のいない中学生。同級生と喧嘩をしては先生に怒られている。父親のための牛乳を買いに隣町まで出かけると、普段の電車に乗ったはずが、なぜか車内は奇妙な人たちで溢れかえっていて― 家族・死・幸せについて、徐々に14歳の多感な感情は揺れ動く。» More

2012.01.27

1/27-1/28 劇団千年王國 「狼王ロボ」 宮崎公演

シートンの生誕150周年を記念し、「狼王ロボ」の舞台化に挑戦。当時の人々の暮らしと、野生動物である狼たちの生態、それらを取り囲む広大な自然、英雄物語のようなロボの活躍など魅力満載の物語を、ダンスや生演奏を交え、詩情豊かに表現します。11月 札幌・1月 宮崎の2都市公演!! » More

2012.01.09

シアターホリック 「2011 アワード」 受賞作品一覧

劇評サイト「シアターホリック」 の加藤浩嗣氏が独自に選ぶ大晦日恒例の「アワード」。2011年度は観劇総数 190本の中から、“独断と偏愛に満ちた” 46作品の選出となっています。各作品へのコメント等、元記事も是非ご参照ください。
詳細: →シアターホリック: 2011アワード » More

2011.12.24

12/24 サンピアザ劇場 第1回 神谷演劇賞 表彰式

今年よりはじまる神谷演劇賞は、1月から12月のサンピアザ劇場での演劇公演を対象として、年末に選考会を開催、優秀な劇団に演劇賞 10万円、奨励賞 2万円分の商品券を贈呈するというもの。ここ厚別からの演劇文化の発信を皆で盛り上げようと、同区在住の神谷忠孝さんが設けた賞なのです。» More

12/24-12/25 TPS 「クリスマス・キャロル」 札幌公演

初老の商人スクルージは冷酷無慈悲の守銭奴で、人間の心の暖かみや愛情とは無縁の日々を送っていた。クリスマスの前夜、死んだはずの仲間が幽霊となって現れて― WATER33-39 清水友陽の演出によるチャールズ・ディケンズの名作!札幌劇場祭 Theater Go Round 2010 大賞受賞記念公演!! » More

2011.12.22

12/22 TPS 「クリスマス・キャロル」 滝川公演

初老の商人スクルージは冷酷無慈悲の守銭奴で、人間の心の暖かみや愛情とは無縁の日々を送っていた。クリスマスの前夜、死んだはずの仲間が幽霊となって現れて― WATER33-39 清水友陽の演出によるチャールズ・ディケンズの名作!札幌劇場祭 Theater Go Round 2010 大賞受賞記念公演!! » More

2011.12.15

はこうまニュース vol.67 (ミニ版)

hakouma_news_01

札幌劇場祭 TGR2011、審査員講評の掲載が始まっています
TGR の来場者数は前年比1349人増の 13,628人(fringe)
事例:大学演劇の公演情報を集約する試みが、関東で始動
「第1回 神谷演劇賞」に劇団千年王國。奨励賞は厚別高校
札幌駅前通地下歩行空間 「ちかぁ~さん」 公募結果発表

2011.12.11

12/11 第17回 日本劇作家協会 新人戯曲賞 公開審査 (東京)

第17回 日本劇作家協会 新人戯曲賞 公開審査会
応募資格: 不問 (自らを新人と思う者) 応募締切: 8/1
賞: 正賞 時計、副賞 賞金50万円
会場: 東京 座・高円寺 ¥1000
詳細: →日本劇作家協会(JPWA) 新人戯曲賞 » More

2011.12.10

12/10 映文連 国際短編演劇祭 「映文連アワード 2011」

映文連 国際短編演劇祭 映文連アワード 2011
International Corporate Film Showing 2011
世界の優秀企業映像を見る会
会場: 札幌市教育文化会館 4F 講堂 セット券¥2000 ほか
詳細: →観光文化情報ST→映文連アワード→映文連

2011.12.05

はこうまニュース vol.66 (ミニ版)

hakouma_news_01

札幌劇場祭大賞に 劇団千年王國。新人賞に 劇団アトリエ
第18回 OMS戯曲賞大賞に林慎一郎氏の「サブウェイ」
札幌平岸高校の生徒作、アート作品紹介 iPhone アプリ
参考:演劇フライヤー紹介アプリ「観劇三昧 チラシ置場」
第17回 劇作家協会新人戯曲賞柳井祥緒・作 「花と魚」

2011.12.04

12/4 TGR2011 札幌劇場祭大賞 公開審査会・表彰式

12月4日、今、一番おもしろい舞台が決まる。TGR最終日に 「札幌劇場祭大賞」 発表!! ― 大賞エントリー作品の中から、“今、一番おもしろい舞台” に贈られる芸術祭大賞を cube garden で発表!審査と表彰式の様子は一般の皆様にも公開します。ぜひ会場にお越しください!» More

TGR 2011 オーディエンス賞 について

今年はあなたも審査員!本日の舞台は星いくつ?― 札幌劇場祭2011では、参加作品を観劇された皆様が審査員となって、作品を評価していただく、という機会を設けました。観劇後のお楽しみのひとつとしてお気軽にご参加ください。観客賞の受賞作品は 12/4 の表彰式 にて発表となります。 →詳細

2011.12.02

12/2-12/4 劇団アトリエ 第3回公演 「もういちど」

ある一人の男が生まれ、産声あげて、遊び、楽しんで、恋い焦がれて、苦悩し、葛藤して、喜び、生きて、やがて死にゆく。そしてまた、産声をあげる。劇団アトリエ 第3回公演は、遊び心と共に、駆け抜けます。さっぽろアートステージ2011、札幌劇場祭 Theater Go Round 参加作品。» More

2011.11.26

11/26-11/27 きりがたりシアター 「ジャックと豆の木」 ほか

ヨミガタリストまっつの読み語り☆KIRIGAMIST千陽のきり紙☆フルート&電子ピアノの生演奏が、パネルシアターや人形劇でひとつになった…!? 不思議で楽しいオリジナルの新しい舞台表現 「きりがたりシアター」 をお届けします。小さなお子さんから大人まで幅広くお楽しみいただけます!» More

11/26-11/27 第6回 北海道中学生演劇発表大会

6年前。北海道の中学演劇は、自分たちの代表を全国大会に送り出すことができませんでした。なぜなら、代表を選ぶ「全道大会」が存在しなかったから― 今「そこに、全道大会がある」というこの現実は、夢のようなことなのです。私たちを支えてくれている皆さんに心より感謝いたします。» More

11/26-27 ミュージカルユニットもえぎ色 「ティアドロップ」

子ども向け、アングラ、ショーミュージカル、学園、サーカス、海賊…と様々なテーマで作品を作ってきたもえぎ色が、第3回公演を新たにリメイク!舞台は劇場を大きく作り変えたショーパブ「Teardrop」。ダンサーとして働く女の子達が夢を掴んで行く物語を描くオリジナルミュージカル!» More

2011.11.18

11/18-11/20 弘前劇場 「海辺の日々」

窓辺で猫の「さくら」が眠っている。彼女には宮沢賢治がこうありたいと願った意志はない。「雨ニモマケズ/風ニモ―」不意に立ち上がって伸びをする。ついでに大きな欠伸をして猫舌を震わせる。そしてまた眠りの姿勢につく。やがてまた時間は、柔らかく彼女の毛並みの上を流れ始めた。» More

2011.11.17

11/17-11/21 劇団千年王國 「狼王ロボ」 札幌公演

シートンの生誕150周年を記念し、「狼王ロボ」の舞台化に挑戦。当時の人々の暮らしと、野生動物である狼たちの生態、それらを取り囲む広大な自然、英雄物語のようなロボの活躍など魅力満載の物語を、ダンスや生演奏を交え、詩情豊かに表現します。11月 札幌・1月 宮崎の2都市公演!! » More

2011.11.15

はこうまニュース vol.64 (ミニ版)

hakouma_news_01

せんだい演劇工房 10-BOX、全館の貸出再開 (劇カラ通信)
新宿シアターミラクル遅い開演等が条件の ウルトラ提携
松井哲朗氏の芝居感想録 「演劇随想」 第33号 が公開
ブログ:制作の視点から劇団を見る。 (fringe selection)
北海道中学生演劇発表大会、最優秀は北野台中(演劇病)