きょうのイベント | 今月の公演リスト
タグ: 旗揚げ公演 44 件 の記事があります。  → 全てのタグを表示

2012.11.30

11/30-12/1 TGR 演劇ユニット ごはんは 「ぷにぷに」

満たされることのない安心な世界で おまえは一体何を見たのでしょうか 札幌劇場祭 Theater Go Round 2012 参加作品
演劇ユニット ごはんは 「ぷにぷに」
会場: ターミナルプラザことにパトス (4stage) ¥1000
詳細: →@gohanha123 » More

2012.11.08

11/8-11/11 トランク機械シアター 「ねじまきロボットα」

ある日、ロボットお姫様が言いました。「たくさん名前を覚えるのは大変だから、みんなに番号をあげましょう。」名前のかわりの、世界に一つだけの番号。でも1人だけ。それをもらえなかったロボットがいたのです。 今回のお話は冒険物語― 目が覚めてから、ねじが切れるまでの束の間の。» More

2012.10.26

10/26-27 ヴァプラスプロジェクト 「バカサバイバル」

VaPlus Project(ヴァプラスプロジェクト)とは― 札幌ビジュアルアーツ パフォーマンス学科出身の在札俳優が集結!! 演劇なのかコメディーなのか。いや、そんな境界線などもはや関係なしに繰り広げられるくだらねーぜ!なことばっかのオムニバス!4本立て!! 2012年10月、V・P 初公演!! » More

2012.10.11

10/11 劇団凜 第1回公演 「大きな古時計」 (旭川)

北海道教育大学旭川校 ミュージカルサークル
劇団凜 第1回公演 「大きな古時計」

会場: 旭川建設労働者福祉センター サン・アザレア
詳細: →劇団凜→@musicalclub_Lin

2012.10.04

10/4-7 劇団コヨーテ 「全身SWEETS 君と雨に生きる」

糸と椿は辿り着いた家でホテルを開業し、その家を介護していたという女が現れ従業員となりました。1年が過ぎた頃、他者とあまりにも自然な「異常」がこんにちわしました。いえ、もうあらかじめ始まっていた事なのです― ひそやかな愛情と嫉妬と宴会気分の、穏やかな波のような物語。» More

2012.09.13

9/13-9/15 YP 「イゼン、私はアンドロイドでした。」

時は平成。人間そっくりなアンドロイドが歩く街・東京。僕の思い人は水商売で、色んな男に抱かれた彼女は他の誰よりも美しい。未来よりずっと近い。今よりも遥かに未来― 愛、たっぷり、血だらけホラーな物語― BLOCH が企画する、若手劇作家・演出・俳優たちの育成プログラム第1弾!» More

2012.08.30

8/30-9/2 sora-note 「しんや、にじ、くらくらと」 (東京)

時計の針は深夜二時、彼女は薬を飲み込んだ。目が覚めると、列車の中。男がビールを飲んでいる。車窓から見える、彼女の過去。愛されたいと願った彼女は、列車に揺られ、くらくらと旅路を進む。 sora-noteがお送りする、不思議でどこか懐かしい、ちょっとした、虹のような物語。» More

2012.08.10

8/10-8/11 札幌えんかん 劇団500歳の会 「いつか見た男達」

「北関東逆境会」と称して暴れ回った男達。あれから三十余年。ささやかな同窓会が開かれる川治温泉の夜。昔のおんなとすっぱい思い出。そして、彼らを待ちうける衝撃の真実とは― 観客を圧倒した伝説の作品に、“心の牙” を失わずに走り続ける怪優たちが挑む。このガチ勝負の行方は。» More

8/10-8/11 劇団OPP 第1回公演 「ミルグラム」

1961年。一人の男に裁きが下された。「この男に一体何があったのか?」男への興味は研究対象へと変わり、“実験” は開始される。成果は賞賛され、内容は批判された。そして、数十年後。「他に相応しい結果があったはず…!」新たな成果を導く為、再び “実験” が行われようとしていた… » More

2012.04.13

4/13-4/15 前田企画 そこのけ 「みなさん時代ですよ」

演劇ユニット 前田企画 そこのけ 「みなさん時代ですよ」
オールドペーパー / 作:内田佳音(ヒトリコト)
LOVE-HATE Monologue / 作:猪股五郎 (演劇集団遊罠坊)
会場: マルチスペース・エフ (7stage) 前売¥1000 ほか
詳細: →そこのけブログのけ→会場HP

2012.03.11

3/11 劇団.F 「夢乃町3番地プロミスビル6階」 (函館)

夢乃町三番地プロミスビル6階の空き店舗。ここで理想の店を作ろうとする藤子と、次第に明かされていく彼女の趣味。親友、恋人、家族― 藤子に協力していた人々は、いつしか自分の思いを大切な人にぶつけていた…? 笑いあり涙あり冷笑あり、ちょっぴり真面目なドタバタラブコメディー!» More

2012.02.25

2/25-2/26 同人演劇団 想演 旗揚げ公演 「演想曲」

ニコニコ動画でも殿堂入りを果たしたボカロ人気曲「炉心融解」と「オールドラジオ」の2曲を短編舞台化!! 「マトリョシカ」や「トゥインクル」などの楽曲によるダンスパフォーマンスもあり。VOCALOID を知らない方も楽しめます。若い力を結集したパワーで魅せます!! どうぞご期待下さい!» More

2012.02.10

2/10 道教大岩見沢校 岩見沢演劇研究会 「班女」 (岩見沢)

画家志望の女・実子は不安であった。彼女の家に囲っている花子のことが新聞記事になっていたからだ。花子はとあるひとりの男を愛し、扇を交換した。再会を願い、駅のベンチで待ち続けているうちに狂気に陥ってしまったのだ。そこへかつて愛したその男が現れる― 静かなる狂気の物語。» More

2012.01.24

1/24-25 アネモイウェンティ 第1回公演 「ル・カルマン」

とある修学旅行、クラスの弾き者達が集められた部屋ながらそれなりに楽しんでいた夜。皆が寝静まる頃、1人の男が姿を消す。10年の後、突然に届いたその男からの手紙―「話したい事がある。お願いしたい事がある」- ナルシストにエゴイスト、チキンにKY。愛すべきクソ野郎どもの物語。» More

2011.12.17

12/17,18 MIRAGE 「よくわかるサンタクロースマニュアル」

国木田孝は事故によりこの世を去った。そして10年後の死後の世界、クリスマスイブの前日。呼び出された国木田は、2日間だけ現代に蘇ることを許される。しかしそれは、新しい命として蘇るための儀式だった。最後のクリスマス― 現代に蘇った国木田が家族に残していったものとは…!? » More

12/17-18 劇団欠陥工事 第1回公演 「定食屋メシア」

かつて、定食屋ダビデは羊を振る舞い絶望と飢餓から世界を救った。その子らは「メシヤとなる」という言い伝えの通り店を継ぐが、クライは人間を救う為に羊を犠牲とすることに疑問を懐く。痛みの無い救いを求めるクライと、救う為に羊を捌くソロモン。救いを巡り、世界が動き始めた。» More

2011.11.15

11/15-17 川井”J”竜輔プロデュース J.P.G 「大森」

J.P.G は札幌の役者 川井J竜輔が初めて立ち上げた、芝居にこだわらない活動を目指すユニットです。第1回目は第一試合としてミュージシャン大森俊治とのオムニバス・コント芝居に挑戦!大森の初コント!山の不動と呼ばれたJが初めて重たい腰を上げて動いた企画 J.P.G「大森」、乞うご期待!!! » More

2011.11.12

11/12 演劇集団 TA23 「エターナル・ムーン」 (苫小牧)

友達もろくにいない、勉強もできない冴えない小学生・坂本肇。することといえば誰も来ない公園で、大好きな幕末の本を読むこと。だけどある日異変が…現れたのはなんと幕末の志士!?― 気弱な少年とそれに交わる男の友情、巧妙に絡まりゆく史実。幕末と現代を繋ぐスペクタクルロマン!» More

2011.10.29

10/29-10/30 ノーライン 旗揚げ公演 「Lupin the 4th」

私にとって特別なんだ あの絵― 卒業の危うい美大生の渡辺は、弱みに付け込まれ作品を教授に奪われる。彼の作として発表された絵は高額で落札されようとしていた…!「美術館に忍び込んで、お前の絵を取り戻す。」のらくらと生きてきた安藤の決意。そして秘宝「マリアの涙」とは―!? » More

2011.10.08

10/8-9 はこだて未来大学 劇座不手際 旗揚げ公演

公立はこだて未来大学 演劇部 未来祭2011公演
劇座不手際 旗揚げ公演 ~愛~
「ウェディング・ベル」 「愛を取り戻せ」
会場: はこだて未来大学 4F C&D 495教室 (2×3stage)
詳細: →あっがいブログ→同窓会WEB→劇座不手際

2011.04.01

4/1-4/3 4人飛脚 DANDA団 「金曜日に会いましょう」

風呂無し四畳半に住む鈴木。韓流アイドル チャンドンドンの熱狂的ファンである彼女は、憧れのアイドルの監禁に成功し喜ぶが、その共同生活は予想以上に現実的であった。等身大のアイドルと理想とのギャップに苦しむ鈴木。捜索の手が自分に伸びようとするとき、女はある告白をする― » More

4/1-4/4 劇団アトリエ 第1回公演 「悪いのは誰だ」

発端は、ある日突然起きた女子大生殺人事件。一体、この物語の中で悪いのは誰なのだろうか― TGR 札幌劇場祭2010 新人賞受賞作 「ハイパーリアル」 の脚本・演出を手がけた小佐部明広が、2011年1月に劇団アトリエを結成。記念すべき第1回公演です。ぜひお越しください。» More

2010.12.17

12/17-18 ティティのカセットテープ 「ダメな男と女の事情」

ダメな男に限って彼女はいい女、なんて世も末ですね― あるバンドのそんな曲をモチーフに、人気バンド「theパン工場」のワタナベシンゴ、「PARTHY」の原彩弓ほか、芝居人とバンドマンが入り交じる豪華メンバーで構成。1つの楽曲から芝居を作る“ティティのカセットテープ” 初公演。» More

2010.11.26

11/26-11/28 パインソー 「ワタシの好きなぼうりょく」

私たちは奇跡的な可能性でしか、拳銃で死ぬことはない。顔面を殴打され脳髄が飛び出るほど痛めつけられて、身体中が変色するほどに朽ちて死ぬことも。それでも、確実に殺されるのだ。日々、暴力によって。さあ今日も、存分に痛めつけてくださいな。それはワタシの好きな暴力。» More

2010.11.12

11/12-11/13 劇団パーソンズ 「アオゾラドリーマー」

私たちはおんなじ商店街で育った。重ね合わせの子供時代に、みんな揃って大人になって。だけどいつしかおんなじじゃなくなって、違う夢を、現実を、生活を、追って諦めて送って見て縋って― 諦めきれない夢がありますか?手放せない現実は?今を生きる若者たちの等身大の物語。 » More

2010.10.29

10/29-10/31 YONPLUS 第1回公演 「ジレンマ」

劇団4+ 第1回公演 「ジレンマ」
作・演出: ムラヤマサキ
出演: 構香織、山本拓樹、ムラヤマサキ、八十嶋悠介
会場: ATTIC 前売¥1000
詳細: →劇団4+→会場HP

2010.08.26

8/26-29 ツルマキ・アーケストラ!!! 第1回公演 「間奏曲」

フランスのとある田舎町。どうやら最近おかしなことばかり。なんでも男の幽霊が森に現れ人々を驚かせているらしい― 科学が全てを解き明かす少し前。超常現象に翻弄されながら、女教師を幽霊と奪い合う町の人々を通して、詩情豊かに生と死の対決を描く、ジロドゥの傑作コメディ!! » More

2010.08.24

8/24-26 fireworks 「にわにはにわにわとりがいて、」

ちーちゃんはお父さんとお母さんとポチの4人家族。あと、たまにタマがきたら5人。田んぼと、畑とちょっと離れた所に綺麗で真っ直ぐな国道。知り合いから貰ってきて孵ったヒヨコは、太郎と次郎。名前をつけるのはいつもお父さん。ヒヨコはどんどん大きくなって、どこからかニワトリになる。» More

2010.08.06

8/6-8/8 遊罠坊 「人の影その形を崩してなお残る」

昔々の物語、そこには古い絵本があった。人形と人間の物語。それぞれの生活と、それぞれの思いがあり― そしてすれ違って行く世界。優しい昔話は、気づかぬうちに崩れてゆく。こんな絵本をだれが書いたのだろう。絵本と現実が重なり合う― 演劇集団遊罠坊、全力の第1回公演!» More

2010.07.24

7/24-28 チーム・パース 「大どろぼうホッツェンプロッツ」

第1236回 札幌市民劇場
チーム・パース 第1回公演
人形劇 「大どろぼうホッツェンプロッツ」

会場: やまびこ座 (8stage) 前売・大人¥800 ほか
詳細: →教文PG  » More

2010.07.16

7/16-7/18 LZC 「嘘、偽り無く。何時 果てるとも無く。」

私は気がついた。これは悲劇なんだ。世界中にごくごくありふれた悲劇なんだ。私と私だけのあなたは、何も考えないで、思い出にしようとしたけど、でも、それこそ、悲劇にもならない笑えない喜劇なんだ― 進行しているのか 繰り返しているのか 誰も気づかない、家族のパズル。» More

2010.06.26

6/26 劇団ラフスパイス1st act 「オムスパイス!」

劇団ラフスパイス1st act 「オムスパイス!!」 個性豊かなメンバーがおもてなし。涙あり笑ありのスパイス香る2本立ての1時間30分で、あなたの観覚を刺激します!満腹絶倒まちがいなし!お笑いコンビが贈るオムニバス演劇公演、最後の一口まで是非ご堪能ください。» More

2010.06.25

6/25-6/27 ラングラング 第1回公演 「らんぐらんぐ」

細川が、うーんうーんと本当のウサギを思い出して描いた。それは不気味でヘタくそで普通なら破いて捨てられるけど、なにやらものすごい生き物になりました。ワタシたちは、この生き物が何よりも、愛しくて、おかしい。ワタシたちは、こういう風に生まれ、そして今、劇をつくります。» More

2010.05.28

5/28-29 おかめの三角フラスコ 「行け行けおんなのこ」

おかめの三角フラスコ 旗揚げ実験
「行け行けおんなのこ」
  作・演出: こけし
出演: 原彩弓、中原優香、東沙織、五十川由華、濱田輝樹、谷村卓朗  会場: ターミナルプラザことにパトス
料金: 前売¥1500  詳細: →おかめの三角フラスコ

2010.03.13

3/13-3/14 劇団 Green 「前に進む前に」

仕事が出来ない自分。夢を諦めている自分。言い訳をしている自分。勇気が無い自分。他人を羨む自分。怠けている自分。いつまでも大人になれない自分。そんな自分を、変えられない自分 ― 弱い自分も少し好きになれる、そんな小さな勇気をくれるお話。劇団 Green の旗揚げ公演。» More