きょうのイベント | 今月の公演リスト
タグ: 平成商品 36 件 の記事があります。  → 全てのタグを表示

2012.10.13

10/13,14 T.R ミヤザキカヅヒサ×きむらゆうか 「117」

この芝居は、「タビト」、とゆう男の、80年の人生を、描くものだ。タビトと、その家族の、一年間を10秒間で、80年間描く。つまり、13分20秒で、この男は死に、そして、生まれる。 ― 2010年8月、教文短編演劇祭で話題を巻き起こした、あの TBGS. 「117」 を大胆にリメイクします。» More

10/13-10/14 「テアトロ・リストランテ」

「同じことは二度と起きない、特別な時間だから― 演劇という名のナマモノをあなたに味わって欲しい。」1度のご来店で3人のシェフの料理をお召し上がり頂く、若者達が作り上げたこのレストラン。どの作品もきっとご満足されるはず。是非ご来場ください。遊び心と、探究心をあなたに。» More

2012.09.13

9/13-9/15 YP 「イゼン、私はアンドロイドでした。」

時は平成。人間そっくりなアンドロイドが歩く街・東京。僕の思い人は水商売で、色んな男に抱かれた彼女は他の誰よりも美しい。未来よりずっと近い。今よりも遥かに未来― 愛、たっぷり、血だらけホラーな物語― BLOCH が企画する、若手劇作家・演出・俳優たちの育成プログラム第1弾!» More

2012.07.27

7/27-7/29 演劇公社ライトマン 第10回公演 「決断の拠所」

太宰治、安部公房と日本の文学・戯曲を題材に劇作に挑戦してきたライトマンが、決戦に選んだ題材はロシアの偉大な劇作家チェーホフ。四大戯曲の一つ「三人姉妹」をモチーフに、日本的大衆演劇、不条理劇の要素を織り込み書き下ろした最新作。現代における「自由」の在り方を問う。» More

2012.07.07

7/7-7/8 遊罠坊 パトリオット公演 「オッペルワーゲン」

ただ好きなだけだった。自分自身を そして彼女を。サキが見えない。頭を逆さにしても何も見えない。何も言えない。そして 僕も彼女も何も言えなくなった― 前作 「羽化」より3倍増となる9名の出演者で贈る、すべてに力強さを増した 演劇集団遊罠坊の第4回公演。どうぞご期待ください。» More

2012.06.30

6/30-7/1 さっぽろ演劇研究室 「まい、姉妹、殺される。」

さっぽろ演劇研究室 短編演劇プロジェクト 4
「まい、姉妹、殺される。」

会場: フリースペース ATTIC (4stage) ¥1000*
*観劇モニター募集 条件:入場無料・各回2,3名・要感想文
詳細: →さっぽろ演劇研究室 研究日誌→CoRich » More

2012.06.26

6/26-28 リベラルシアター 「ゴー!ゴー!ゴーストハウス」

リベラルシアター初のホラー!呪われていると評判の屋敷に入り込んだのは、幽霊とも友だちになれると信じるオカルトオタクの青年と、その幼馴染たち。そこで待ち受けていたのは一体― 恐怖と衝撃の展開をお楽しみください! 劇団リベラルシアター プチ公演 第2弾。どうぞお見逃しなく!! » More

2012.06.07

6/7 キムラボカンシリーズ ダンスセレクション

お馬鹿の本気。劇団平成商品の不思議なダンス振付、再び!
キムラボカンシリーズ ~ダンスセレクション~
脚本・演出: きむらゆうか(劇団平成商品
会場: 演劇専用小劇場 BLOCH (2stage) 前売¥1000
詳細: →会場HP→CoRich→@heisei_syohin » More

2012.06.05

6/5-10 札幌ハムプロジェクト☆東京支部 「ビタミンシェイク」

ナース・ちえを振り向かせるため入院を延ばし続ける現役ヤンキーの高倉。その前に立ちはだかる ちえの亡き父・桜場!一方、同室のつよしには文通相手がお見舞いに…!!送った手紙は嘘だらけ。桜場は大慌てのつよしを助けようとするが、そのウソは病院を巻き込む命がけの事件に発展する。» More

2012.03.10

3/10-3/13 劇団平成商品 「10人の法則」

私はじいちゃんに一つ隠してることがあります。なぜならうちのじいちゃんはあとちょっとで死ぬから。心配させたくないのです。誰もが家族の幸せを願っています。そこでこの10人に起きた出来事を包み隠さずお見せしたいと思っています― 札幌最終公演を終えた平成商品、まさかの最新作!» More

2012.02.25

2/25-2/26 SSC2012 「セッション・ショーケース 2012」

Session Show-Case 2012 は固定の団体参加ではない、札幌の役者たちによる即興セッション! 事前に与えられたシチュエーションと決め台詞、そして自分の勘と演技力のみを頼りに繰り広げられる役者バトル!! 2日間の公演ではそれぞれ異なる出演者が登場します!果たして何が起こるのか!? » More

2012.02.05

2/5 まちかど突然劇場 「真冬の大演会」

すすきの盛り上げ隊 企画
まちかど突然劇場 第4弾 ~真冬の大演会~
会場: プラザ7・4 浅井ビル 4F(南7西4) 大人¥1000
※小中学生¥500 ほか / 交流会¥2500(食べ飲み放題)
詳細: →星くずロンリネスブログ » More

2011.11.26

11/26-27 ミュージカルユニットもえぎ色 「ティアドロップ」

子ども向け、アングラ、ショーミュージカル、学園、サーカス、海賊…と様々なテーマで作品を作ってきたもえぎ色が、第3回公演を新たにリメイク!舞台は劇場を大きく作り変えたショーパブ「Teardrop」。ダンサーとして働く女の子達が夢を掴んで行く物語を描くオリジナルミュージカル!» More

2011.10.23

10/23-10/24 LONELY ACTOR PROJECT VOL.14

ひとり芝居は、ここまでやれる!― 人気企画「LAP」第14弾が開催決定!約20分の作品4本立てで構成される一人芝居フェスティバルです。今回も札幌で注目の役者が揃い、新鮮で多彩なラインナップになりました。ただ1人の役者が創りだす世界を、想像力全開にしてたっぷりとお楽しみ下さい。» More

2011.10.14

10/14 オールスターダスト感謝祭 2011 秋

BLOCH の黄色い客席が解答席に!? 札幌演劇人や芸人たちが2人1組で挑む賞金争奪バトル!ライブカメラ企画に観客参加型クイズ、「1畳パフォーマー」に前回大好評の「大喜利まつり」も開催決定!1・2部通しで1500円の超破格!映像満載、企画盛りだくさんの大型シアタークイズバラエティ!» More

2011.09.29

9/29-10/2 ナルギレス アトリエ公演 「来来来来来」

旦那、失踪。姑、野鳥狂い。小姑、いじわる。新妻、蓉子。耐えて、悩んで、開き直って、むき出しのままぶつかりあう女たちのお話― nargiless 初の既成脚本。演劇に惹かれた原点に回帰して挑むのは、本谷有希子「来来来来来」。あけぼのアート&コミュニティーセンターにて上演!! » More

2011.09.02

9/2,4,5 平成商品 「大江区でいちばん有名な喫茶店。」

heisei

「僕は今、僕の人生を振り返る」― 西大江区駅前、ここに小さな喫茶店がある。僕は以前ここで働いていた。去年の6月10日、その喫茶店は大江区で一番有名になった。 僕は今でも、あの時のことをはっきりと思い出す。 劇団平成商品 新人公演!9/5 “我儘の回” は別キャストでお贈りします。» More

2011.08.10

8/10-8/11 BLOCH presents 「シェイプシフター」

タイトルの「シェイプシフター」は、色々なものに姿かたちを変えることができる伝説の妖怪。「若い子達との思い出を作りたい」― 30歳独身男性の思い出作りとそれに振り回される若者達の作り出すリアルタイムサマーメモリーズ。もちろんこれは、ご来場の皆様の思い出にもなるのです。» More

2011.06.07

6/7-6/12 東京の人 第03回公演 「アメリカ」 (東京)

大きくなったら 何になりたいですか?
演劇カンパニー 東京の人 第03回公演 「アメリカ」
会場: 池袋 GEKIBA (1+8stage) 前売¥3000 ほか
※育成公演 (1+6stage) 前売¥2000 ほか
詳細: →演劇カンパニー 「東京の人」 » More

2011.05.25

5/25 星くずロンリネス 「スターダスト・ナイト」

星くずロンリネス シアター型 バラエティ
チャリティーイベント STAR DUST NIGHT
 
会場: 演劇専用小劇場 BLOCH ¥1500(1drink別途)
詳細: →星くずロンリネスブログ→会場HP » More

2011.05.05

5/5-5/8 劇団平成商品 「桜田真希(16)の場合。」

それはそれは可愛らしい女の子がいました。女の子はかぞくがだいっきらい。飛び乗ったバスはガタガタ揺れ出して、見知らぬ場所へ…一体どうすればいいですか?― 大好きだったお父さんの形見の銀の靴をはいて、かかとを3回。「おうちになんて帰らない!」 大間違いのミュージカル!! » More

2011.03.10

3/10-12 星くずロンリネス 「ファーストフードコネクション」

ねえ、コレは一体、誰のせい?― 散らかった部屋。必要ないものだらけの、床。目の前には、大好きなアレ…食べておけばよかったな。 僕は6つの「妄想」を重ねて、すべてを一つに繋ぐ。星くずロンリネスのお届けする、とってもジャンクなコメディたち。ファーストフードなオムニバス公演。» More

2011.03.04

3/4-3/6 PLANETES. 「Meek ~神実の追蹤~」

WS956年12月25日、連続失踪事件を追っていた聖国捜査局(HDI)の捜査官が消息を絶つ。そしてソーク発電所にて原因不明の爆発事故。マリーが本部へ戻ると局内は慌しく、爆発前の映像に失踪した捜査官が居るという。それは数刻前、現場でマリーを呼び止めた男の姿だった― » More

2011.02.04

2/4-6 劇団平成商品 「桜田真希(16)の場合。」 (中止)

それはそれは可愛らしい女の子がいました。女の子はかぞくがだいっきらい。飛び乗ったバスはガタガタ揺れ出して、見知らぬ場所へ…一体どうすればいいですか?― 大好きだったお父さんの形見の銀の靴をはいて、かかとを3回。「おうちになんて帰らない!」 大間違いのミュージカル!! » More

2010.10.19

10/19-10/24 札幌の人 「かっこいい宇宙人のぼく」

東京湾だった海の真ん中。地球人がいっぱいゴミを捨てるもんで、夢の島はどんどん増えていった。「いずれ夢の星と呼ばれるだろう」と誰かがラジオで言い、かあちゃんはそれを気に入った。「あんたは特別な子だよ。なんたって魔法が使えるからね」 この星に、ぼくは空箱から生まれた。» More

2010.09.11

9/11-9/12 弦巻楽団 #11½ 「ライク・ア・ハリケーン」

男子校の演劇部が恋愛物を上演することに!脚本読みすら四苦八苦。演技力そこそこ、恋愛力は限りなくゼロ(童貞)、でも妄想力なら負けない男達が書物に映像・ネットを駆使して迫る、「大人の・究極の・ラブストーリー」!想いが理性を超える時、少年達は永遠の向こう側を見る― » More

2010.08.29

8/29-9/5 平成商品 「山村さん家は1DK」

可愛らしい演技でかつて人気を博した元・子役が、高身長ゆえに仕事を失うという絶望の淵に。そして知る 「明日、世界が滅亡する」 という驚愕の事実―!? / とあるスキーサークルがうねる猛暑にたてた計画とは?ちょっと残念な大学生6人の、ものすごく真剣な物語。 2作品を上演!» More

2010.08.05

8/5-8/8 TPS 第30回公演 「ペール・ギュント」

真夏の新さっぽろに、最大で最悪の物語が現れる。清水友陽・すがの公・橋口幸絵を招き、公募に応じた俳優たちと土田英順・後藤ちしをの2名の音楽家も加えて、1867年、イプセンが世界に放った問題作を、斎藤歩があの有名な組曲を使わずに独自の音楽詩劇として再構築します。» More

2010.06.26

6/26-7/4 平成商品 「俺は…騙されやすいのかも(略)」

責任感無し!それに正社員より給料時々良し!! そんなファミレスバイト君は今日もせっせと働く働く。ここはファミリーレストラン 「つる~すと 平成通店」。ある日、閉店後の店内に不審な人物が!「強盗さん、あんたは何を盗みにきたの?」 「客をとるか、金をとるか」―ZOO10参加作品!» More

2010.06.25

6/25-7/4 シアターZOO演劇祭 「ZOO10」

小劇場で公演を続ける劇団同士が出会い、観客に何度も劇場に足を運んでもらおうと2007年に始まったシアターZOO演劇祭。共通の舞台セットや設定条件を基に、参加劇団がそれぞれのカラーを活かし物語を展開します。新たな観劇の楽しみを発見していただける、そんな演劇祭です。» More

2010.05.20

5/20-5/23 コンカリーニョ 「歯並びのきれいな女の子」

真夏。山中家の居間。あめ工場を営んでいた父親の納骨の日。遺言書の開封の為に集まった家族と周辺の人々。そこへ現れる、歯並びのきれいな女の子。彼女は、父の娘だという― 2008年の戯曲講座から生まれた、札幌と福岡の交流企画の集大成といえる作品です。乞うご期待!» More

2010.04.22

4/22-4/27 弦巻楽団 #11 「イクイノックス」

EQUINOX―昼夜が完全な均衡を保つ日。幸せのため、穏やかな日々のため、女はいろんなことを無かったことにしてきた。怒り、屈辱、夢、自分自身。振り払っても結局は積み重なる哀しみ。運命のように 悪戯のように ちょっとした悪意が想いに火をともす。心は闇に溶ける。あるいは― » More

2010.01.29

1/29-31 平成商品 「とうちゃんが死んだ、カラスがカー」

とうちゃんが死んだ。僕はとうちゃんみたいになりたかった。もっと馬鹿なことをすれば、僕はいい人生を送れたのかな― バラバラになりそうな、どうしようもねぇ家族。でも、どうしようもねぇのには理由がある。ある盆の夜…見かねたとうちゃんが帰ってきた!? 待望の第3回公演、葬コメディ!! » More

2009.12.17

12/17-20 ハムプロジェクト育成公演 「カラクリヌード」

ham_karakuri

地上6000m、超高層ビル最上階に監禁されたリコの元へ、6Q00型採掘用ロボットロク助は、自身を改造して向かう。「僕が君に会った瞬間、偶然何かのウィルスで頭の回路がおかしくなったんだと思うんです」。自分で“考える” ロボットの存在― 登場人物50人超!感動のSF大作!» More

2009.11.06

11/6-11/8 チームカナリヤ荘 「幸せを呼ぶ、カナリヤ荘」

sapporo_gakusei_3

築30年のアパート、カナリヤ荘。ある冬、4つの部屋に手紙が届いた。―部屋の数だけ暮らしがあり、人の数だけ幸せがある― それを30年見守り続けたこの家と、そこに住む5人の物語。 学生を中心とする7劇団のユニット「チームカナリヤ荘」が贈る、さっぽろ学生演劇祭参加作品。» More