きょうのイベント | 今月の公演リスト
タグ: 劇団にれ 16 件 の記事があります。  → 全てのタグを表示

2012.11.30

11/30-12/6 TGR 札幌座 「デイヴィッド・コパフィールド」

『デイヴィッド・コパフィールド』は、1849年から1850年にかけて月刊連載された長編小説で、著書自ら「全著作の中で一番気に入っている」と語る自伝的作品。とある青年が大成するまでの半生を描きます。ディケンズ作品と向き合い3年目。再び、ふらふらと緻密な世界へ迷い込むのです。» More

2012.07.07

7/7,8,14,15 どもプロデュース 「父と暮せば」 (中止)

とうとうと10年!! これが最終公演!! 初演の時に、“10年は続けたい” と言ったことが本当になりました―
どもプロデュース公演 「父と暮せば」 最終公演
会場: 江別・どもIV 大人¥2000 中高生¥1000 ほか
詳細: →会場HP ※7/21 岩見沢、8/5 網走公演 » More

2011.12.03

12/3-12/4 劇団川 定期公演 「夜汽車に乗った花嫁」

1987年7月11日、夜。明日の「さよなら列車」の運行を、落ち着かない様子で迎える元駅員の耕作。一方、ミチヨは、大学を退学して最終列車に乗ろうとしていた。そんな定年を過ぎたおじさんと、大学生が公園で出会った― アートスペース外輪船で開幕する、劇団「川」第53回定期公演。» More

2011.07.01

7/1-7/4 yhs 第25回公演 「ヘリクツイレブン」

夏真っ盛りの日曜の朝。草サッカーの練習試合に町役場の役人たちが集まる。その日の作戦会議は…勝つためのものではなかった。「僕、負けたくありません。」 一人の新人職員の圧倒的な正論に、口から出まかせで立ち向かう11人の戦士たち!! 最後に笑うのは正論か、ヘリクツか!! » More

2011.06.13

6/13 yhs 第25回公演 「ヘリクツイレブン」 函館公演

夏真っ盛りの日曜の朝。草サッカーの練習試合に町役場の役人たちが集まる。その日の作戦会議は…勝つためのものではなかった。「僕、負けたくありません。」 一人の新人職員の圧倒的な正論に、口から出まかせで立ち向かう11人の戦士たち!! 最後に笑うのは正論か、ヘリクツか!! » More

2011.06.11

6/11-6/12 どもプロデュース公演 「父と暮せば」

どもプロデュース公演 「父と暮せば」
作:井上ひさし 演出:ども
出演:斉藤誠治(劇団新劇場)、西村知津子(劇団にれ
会場: やまびこ座 (3stage) 前売・一般¥1800 ほか
詳細: →会場HP  リンク: →どもIV

2011.03.04

3/4-6 怪獣無法地帯 「ファンキーモンキー・クラッシュ!」

稽古場で、猿に似た役者が棒を振り回す姿に「西遊記」の上演を決意して7年。いま4度の脚本書き直しを経てついに送り出す自信作。思わず泣ける感動よりも機関銃のようなギャグ、社会的なテーマよりも有無を言わせぬ強引な展開。怪獣無法地帯の真骨頂、たっぷりとご堪能ください。» More

2010.09.22

9/22-9/23 劇団川 第52回公演 「外輪船の踊り子」

明治36年4月― 石狩と江別を往来する外輪船の姿があった。さまざまな土地からやってきた人々が江別に降り立つ。一人の書生がその船上で、とある踊り子と出逢う。「踊り子の縁~えにし~」 とは― 明治時代の江別を舞台に描く、淡い恋の物語。第24回 北海道演劇祭 参加作品。» More

2010.08.12

8/12-8/13 劇活くらぶ 「ラスト・オブ・ロスト」

郊外に出来る大型ショッピングセンター、寂れ行く駅前商店街。良く似た何処かの街に暮らす三人の若者の友情を軸に物語は進む。街の人々が日々の暮らしを依存する巨大企業と、内部告発をしようとする男の正義。その裏には大きな犠牲が伴う。告発の後に残るものは、果たして― » More

2010.06.18

6/18-6/20,6/24-6/27 3ペェ団札幌 「神様と泥棒」

とある沼の井戸よりはい出る 妖怪変化 罪も罰もなく―ひとりぼっち あんまりあわれなもんだから じゃあ かみさんが 遊んでやろう 神様じゃないよ 人間たちゃあ 何するものぞ 大いなる意志はどこからきてどこへ行くのか 安住の地など無用と笑う 長くゆるやかに流れる者たちのお話» More

2010.04.16

4/16-4/18 マキニウム #12 「LOVE ME ってんだ!!」

恋すりゃ空も飛べるハズ― 三十路を過ぎたOLが謎の組織に拉致された。突如始まる“恋愛訓練” !? 恋に必要なものとは…外見?条件?タイミング?果たして訓練は成就するのか?謎の組織の目的は―!? マキニウムが挑む奇想天外ラブコメディ!見ればハッピー間違いなし!! » More

2010.02.19

2/19-2/22 LAUGH LAMP 「まきの家のヒーロー」

makino_ie2

あの男が僕に遺したもの、汚い工房とおっさん。僕があの男に残したもの、無し。そう思っていた―。売れないタレントと、ロケ地を探している撮影隊と、居候のおっさん。田舎の工房を舞台に、いい大人たちがドタバタ。 旗揚げ公演「4年4組へ行こう」に続き、LAUGH LAMPが贈る第2作。» More

2009.08.01

8/1-8/2 どもプロデュース公演 「父と暮せば」

chichito_kuraseba

どもプロデュース公演 「父と暮せば」
作: 井上ひさし 演出: ども
出演: 斉藤誠治(劇団新劇場)、西村知津子(劇団にれ
会場: やまびこ座 前売¥1800 中高生¥1000 ほか
詳細: →会場HP

2009.07.17

7/17-7/19 LAUGH LAMP 「4年4組へ行こう」

laughlamp

中庭では、いつも誰かが日向ぼっこをしています。おひげのおじいさんや、ひねくれ者のギターのお兄ちゃん、歌の上手なお姉さんに、足をケガしちゃった僕もいます。雪が降るまでの少しの間、僕たちはずっと一緒でした。 とある療養施設での、血のつながらぬ、ひとつの家族の物語。» More

2009.07.11

7/11-7/12 松永ヨウジプロデュース 「職員室の幽霊」

yuurei

小学校の臨時採用教師として働く森戸。気が弱くていつも生徒や親に振り回され、同僚からも半人前扱い。ある嵐の夜、生徒の親との約束で学校に残るが、激しく落雷が続き不安が増す中…突然の停電!! ― その直後、森戸の目の前に現れたのは、軍服を着た一人の男だった。» More

2009.05.29

5/29-5/31 3ペェ団札幌 「キィワァドゥ☆78」

nanahachi

主人公男子は今日もクビ。レディーグレイに叱られる。しっかり者ではない社長。デッカイ仕事がついに来た!人生まったりその娘(24)。やる気に見合った職場がない?そうさ人生交差点。ここは日本さ平和だな。天気のいい日は箱馬カーに乗って☆ばんなぐろにラブラドールレトリバー!☆» More