きょうのイベント | 今月の公演リスト
タグ: yhs 80 件 の記事があります。  → 全てのタグを表示

2012.12.15

12/15-16 演劇集団RE×琴似工(定) 「ROAD to ROADS」 

今日すれ違った沢山の人たちの靴音を少し思い出す。アスファルトを踏んで、薄氷を削って。よろめくジイサンの自転車を避けて、水たまりを避け損ねて。がむしゃらな精神論では打破できないだろう諸々の壁にぶちあたりながら、それでもこの道を通ってどこかへ歩いていく人への物語。» More

2012.11.30

11/30-12/1 TGR 演劇ユニット ごはんは 「ぷにぷに」

満たされることのない安心な世界で おまえは一体何を見たのでしょうか 札幌劇場祭 Theater Go Round 2012 参加作品
演劇ユニット ごはんは 「ぷにぷに」
会場: ターミナルプラザことにパトス (4stage) ¥1000
詳細: →@gohanha123 » More

2012.11.24

11/24-11/25 即興組合 第15回公演 「シアタースポーツ」

札幌劇場祭 Theater Go Round 2012 参加作品
即興組合 第15回本公演 「Theatre Sports」
 
会場: ターミナルプラザことにパトス 前売¥1500
詳細: →即興組合→CoRich→@sokkyo_kumiai » More

2012.11.08

11/8-11/11 トランク機械シアター 「ねじまきロボットα」

ある日、ロボットお姫様が言いました。「たくさん名前を覚えるのは大変だから、みんなに番号をあげましょう。」名前のかわりの、世界に一つだけの番号。でも1人だけ。それをもらえなかったロボットがいたのです。 今回のお話は冒険物語― 目が覚めてから、ねじが切れるまでの束の間の。» More

2012.11.02

11/2-11/4 TGR リリカル・バレット 「NO.721」

そこには、誰もいなかった。ここは何度目の世界なのだろうか。ピエロも人喰いも殺人犯も、今はもうどこにもいない。ふと、傍に居た少年が語りかけてくる。「男にはね、泣いてもいい時が三つあるんだ」― 人気演劇ユニット、時速246億の上演作品を大胆にアレンジ!挑戦の 6th SHOT!» More

2012.10.31

10/31-11/4 劇団ナイスコンプレックス N18 札幌公演

静寂に包まれ、消毒液の臭いがする薄暗い病院。“笑いから得る免疫効果” を信じる元芸人は、ピエロの様におどけジョークを連発しながら闊歩する。日本における医療とケアクリニックの、形にできないズレ。挫折の末に見つけた、自分の居場所。理想を現実に変えるため、元芸人は奔走する。» More

2012.10.20

10/20-21 ワーズ・オブ・ハーツ 「生まれ変わる予定はない」

ここにいるとね、とっても気分がいいの。負け惜しみで言ってるんじゃないのよ。だって、あの上の世界は眩しくて、あたしたちには息苦しいだけだから。それなのに、どうして邪魔するの。ただここで、みんなと過ごしていたいだけ― 暑さと埃にまみれる地下工場で、その兄妹は働いていた。» More

2012.10.13

10/13,14 T.R ミヤザキカヅヒサ×きむらゆうか 「117」

この芝居は、「タビト」、とゆう男の、80年の人生を、描くものだ。タビトと、その家族の、一年間を10秒間で、80年間描く。つまり、13分20秒で、この男は死に、そして、生まれる。 ― 2010年8月、教文短編演劇祭で話題を巻き起こした、あの TBGS. 「117」 を大胆にリメイクします。» More

2012.09.13

9/13-9/15 YP 「イゼン、私はアンドロイドでした。」

時は平成。人間そっくりなアンドロイドが歩く街・東京。僕の思い人は水商売で、色んな男に抱かれた彼女は他の誰よりも美しい。未来よりずっと近い。今よりも遥かに未来― 愛、たっぷり、血だらけホラーな物語― BLOCH が企画する、若手劇作家・演出・俳優たちの育成プログラム第1弾!» More

2012.09.08

はこうまニュース vol.77 (ミニ版)

hakouma_news_01

・事例:yhs公演の感想専用のTwitterアカウントを作成
函館開催の第1回コンプレックスシアター優勝は劇団G4
関東の学生演劇を紹介 「大学演劇情報サイト」試験運営へ
演劇博覧会「カラフル」大橋敦史氏がイベント研を発足
松井哲朗氏の芝居感想録 「演劇随想 観劇片々」 第37号

2012.09.07

9/7-9/10 yhs 15周年記念公演 「つづく、」

2112年。万年雪に閉ざされ60年以上を経た SAPPORO地区。200万人都市の面影は既になく、氷漬けのビル群が立ち並ぶのみだ。東京のTVクルーが足を踏み入れたのは、廃墟と化したかつての“劇場”…打ち捨てられたスピーカーに灯体、チラシや台本― やがて、残された「記憶」が少しずつ蘇る…。» More

2012.07.28

7/28-8/4,11-18 コンカリーニョ 「歯並びのきれいな女の子」

あめ工場を営んでいた父の納骨の日。遺言書の開封のために家族が集まった。長女のまいこは子供の頃から父親の作ったあめを食べ続けたせいで歯並びが悪く、歯科医の婚約者からは矯正を勧められている。 真夏、山中家の居間。そこへ現れたのは、父の娘だという、歯並びのきれいな女の子。» More

2012.07.19

7/19-24 リリカル・バレット 「センチメント・エキスプレス」

何もかもがうまくいかない。それもこれも、あの女と出会ってからだ。やりたいことがあるってのに、振り回されるのは ごめんだ。急にタバコをやめたのは、女が夢に出るからだ。あの女に会うために。僕は、列車に飛び乗った― 女々しさと切なさを詰め込んで駆け抜ける、ある傷口の物語。» More

2012.06.30

6/30-7/1 演劇ユニット ブレブレイン 「はんかくせぇ」

ある理由でそこから動けない男― ドタバタコメディ「座っただけなんです」など4本の短編を1作品に。エンターテイメント・コメディ・リアリズム・SFとすべて違った作風で、多くの方に楽しんでもらえるかと思います。食い合わせの悪い今回のブレブレ!! 是非胃もたれおこしにお越し下さい。» More

2012.06.27

6/27-7/2 日本の演劇人を育てるプロジェクト 「輪舞」

寂しい、しぶとい、はしたない、嘘つきな、汚い、手ごわい、無垢な、つれない、女と男。娼婦、兵隊、人妻、サラリーマン、女優、劇作家、若い娘、社長― たった一人のあなたとほかの人。札幌の町を舞台に、あらゆる社会階級を縦断しながら輪舞のように繋がる、8組のセックスの物語。» More

2012.05.27

5/27-5/28 シェイプシフター 02 「;エスカレート;」

「春と夏の間、コントと演劇の間」― 川尻恵太と1週間で舞台をつくる企画 第2弾!今回、出演者たちに変化してもらうのは、コントアクター。31歳独身男性と少しの間、笑いについて勉強する。遊びなのか真面目なのか、それとも何も考えてないのか、確かめられるのはご来場の皆様のみです。» More

2012.05.25

5/25-5/27 オレタチ 第4回公演 「オレタチスイッチ」

2007年結成のお笑いユニット「オレタチ」による3年ぶり4回目の単独ライブ!! 今回はオール新ネタで挑む70分くらい!溜まりに溜まったバカアイディアをこれでもかと吐き出す70分くらい!行け、オレタチ!進め、オレタチ!凹むな、オレタチ!すべらない明日に向かって、スイッチON!!!! » More

2012.05.18

5/18-5/19 LONELY ACTOR PROJECT VOL.15

ひとり芝居は、ここまでやれる! ひとり芝居を一挙上演するBLOCHの人気企画。普段あまりお芝居を観ることのない人でも気軽に観覧できる、各20分程度の小作品で構成される一人芝居フェスティバルです。札幌の注目役者たちが揃った新鮮で多彩なラインナップ。表現手法にもご注目下さい。» More

2012.05.07

締切5/7 yhs 新メンバー募集・オーディション

yhs 新メンバー募集・オーディション
本年からコンカリーニョ・レジデントカンパニーとして飛躍すべく、yhs に新風を吹き込んでくれる新メンバーを募集します。 応募締切: 5/7 オーディション日: 5/13
詳細: →南参ブログ→@Nanzan77→yhs

2012.04.20

4/20-4/22 ディリバレー・ダイバーズ 第4回公演

このアイロン…心なしか、しっくりくるわ…! トップ・エクストリームアイロニスト“鉄野あい” は不慮の事故で記憶の全てを失った。唯一残るのはその手の感覚だけ― アイロニングが描く夫婦愛の破壊と再生、ダイナミックな真面目さと驚愕のくだらなさ!熱量を増し放たれるDD待望の第4弾!! » More

2012.03.28

3/28-4/3 ハムプロジェクト 「戦うゾウの死ぬとき」 札幌プレ

~中年男女二人芝居を長いことかけて東京と札幌で作ってく2012~  「戦うゾウの死ぬとき」 札幌プレ公演
脚本・演出: すがの公
会場: いいかげん居酒屋すわ (2+13stage) ¥1200 ほか
詳細: →〇〇の人ブログ→HAM-PROJECT » More

2012.03.23

3/23-3/25 yhs 「プリンセス チェリー」

教え子の菊知秀丸と禁断の恋に落ちた高校教師 清田玄は、校内で心中を図るが失敗、自分だけが生き残る。17年後、目の前に現れた女生徒 姫野を菊知の生まれ変わりと思い込んだ清田は、完全無欠のストーカーと化した。そんな姫野は、ろくでもない男と恋に落ち― 果たして三人の末路は!? » More

2012.02.25

2/25-2/26 短編演劇見本市 サッポロ・ショーケース 2012

札幌で活躍する演劇人による「短編演劇見本市」 第2回開催!! 20分×3作品を1プログラムとして、それぞれ地域の名を冠した特色ある4公演を2日間― 通常の公演ではなかなか見られない多彩な舞台をお楽しみいただけます。東日本大震災の被災地域より、仙台の劇団「三角フラスコ」が特別参加。» More

2/25-2/26 SSC2012 「セッション・ショーケース 2012」

Session Show-Case 2012 は固定の団体参加ではない、札幌の役者たちによる即興セッション! 事前に与えられたシチュエーションと決め台詞、そして自分の勘と演技力のみを頼りに繰り広げられる役者バトル!! 2日間の公演ではそれぞれ異なる出演者が登場します!果たして何が起こるのか!? » More

2/25,26 SSC2012 11☆9 × yhs 「ひようりいつたい」

大きなオセロ盤の真ん中に立っている男と女。それを眺める老人。二人は延々とオセロをしている。いつまで経っても女は男に勝てないまま、時は流れていくのだが… 2011年・名古屋で開催された「劇王8」では、イレブン☆ナインが見事決勝進出。札幌初上演となる本作を yhs 流にアレンジ!! » More

2012.02.10

2/10-2/12 演劇公社ライトマン 第9回公演 「新しい友達」

演劇フェスへの参加が多かった演劇公社ライトマンが、遂に単独劇場公演!代表重堂元樹、1年8ヶ月ぶりの書き下ろし新作長編!豪華ゲストを迎えての本作は、場末の天体観測所を舞台にした近未来SF系会話劇!至近距離で繰り広げられる、偏執的に至極真っ当なやりとりをご堪能下さい!» More

2012.01.07

1/7,14 エンプロ・プロデュース vol.11 「聞き耳カフェ」

“聞き耳カフェ” は本物の喫茶店を舞台にしたオムニバス演劇で、「見ることより聞くことを楽しもう」「見なくても成立するのでは?」という趣向の表現形態でもあります。それぞれの方法で「聞き耳」のスリリングな雰囲気をお楽しみください。エンプロが全力で挑むミニマム・コメディ!! » More

2011.11.18

11/18-11/20 劇団怪獣無法地帯 「猫と針」

高校の友人の、葬式帰りに集まった映研の同窓生男女5人。小宴が催され四方山話に花が咲くが、どこかぎこちなく。やがて話題は、高校時代の不可解な事件へと及ぶ…。15年前の事件の真相とは?そしてこの宴の本当の目的は―? 著者が初めて挑んだ密室心理サスペンス劇。恩田陸の初戯曲!! » More

2011.11.03

11/3-11/6 yhs 「忘れたいのに思い出せない」

そこは、おばあちゃんの庭― とある3人家族と、それをとりまく人々を描く群像劇。ある日、その家の祖母・センリは認知症になってしまう。それと同時に孫娘のトオルは未婚のままに妊娠をする。センリの息子・ガンマはその間で思い悩む。希望と絶望との狭間で、彼らはゆれ動く。» More

2011.09.29

9/29-10/2 ナルギレス アトリエ公演 「来来来来来」

旦那、失踪。姑、野鳥狂い。小姑、いじわる。新妻、蓉子。耐えて、悩んで、開き直って、むき出しのままぶつかりあう女たちのお話― nargiless 初の既成脚本。演劇に惹かれた原点に回帰して挑むのは、本谷有希子「来来来来来」。あけぼのアート&コミュニティーセンターにて上演!! » More

2011.09.16

9/16-9/19 弦巻楽団 第15回公演 「ラブレス」

こんなはずじゃなかった。思い通りにいかない人生。あの時こうしていれば― とある田舎町で30代にさしかかった4人の男が、人生を取り戻すためそれぞれの“あの時”へ向かう。しかし、変わったはずの現実は― TGR2010 脚本賞に輝く弦巻啓太の Theater Unit Hysteric End 時代の名作を再演。» More

2011.09.08

9/8-9/10 劇団fireworks 「冷凍庫に食パンあり!!」

舞台は札幌の、六畳一間。主人公は、まるで普通の、普通になりたい少年。なんのへんてつもない日常。友と、父と、ときどき人魚。しかし、うだうだした日常は、青天の霹靂のごとく動き出す!! ― 季節は夏。猛暑とは云えない、夏。劇団fireworksが贈る、笑いともどかしさと、明日の元気!! » More

2011.08.27

8/27 教文短編演劇祭 yhs 「救急」

突然、原因不明の腹痛に襲われた一人の女性。ようやくたどり着いた救急病院だったが、やってきた医者たちはまともな対応をしてくれない。果たして彼女は治療を受けることができるのか― 札幌市教育文化会館で開催の教文演劇フェスティバル 教文短編演劇祭、予選2日目に yhs が登場!» More

2011.08.26

8/26-8/28 教文短編演劇祭 2011

ついに本州からも出場者が現れた教文短編演劇祭!ルールは簡単、20分以内の演劇作品を1日4作品一挙上演!直後の観客投票で勝者を決めるガチンコバトル!決勝には昨年度チャンピオンと、なんと愛知の短編演劇祭「劇王」の覇者が登場!全国区の勝負の行方に、予選から目が離せない!! » More

2011.08.19

8/19-8/20 イナダ組 「マーブル2011 ハシビロコウのように」

彼の言うことは、何の効力も持たない 彼女は押し黙ったまま 気持ちの揺れがおさまるのを じっと待っているだけ 時間の流れが想いを記憶の奥にしまいこみ だから彼女はもう夢をみないと思った― マリッジブルーに陥った女性と、それを取り巻く恋愛模様。適齢期の女性すべてに贈る物語。» More