11/17-19 第73回 高文連全道高等学校演劇発表大会(十勝大会)

大会愛称: 舞いあがれ なつぞら大会
大会テーマ: 私たちの想いを乗せて 幕あがれ 十勝の空に

会場:帯広市民文化ホール 大ホール 一般公開あり 入場無料

大会結果
最優秀:帯広三条 『つぶあんとチーズ』 → 夏の全国へ
優秀:
- 余市紅志 『被服室の変』 → 春季全国へ
- 帯広大谷 『アイ』
- 新篠津 『虔十公園林』
優良:札幌山の手 札幌大谷 網走南ケ丘 釧路湖陵定時制 帯広柏葉
奨励:千歳北陽 札幌北斗 登別明日 滝川西 留萌 苫小牧南 富良野 函館中部

創作脚本:余市紅志 『被服室の変』
創作脚本奨励:該当なし
最優秀生徒講評委員:苫小牧東1年
2023年11月17日 (金) 大会上演1日目
  • 上演
    開演
    支部
    高校名
    上演作品
    区分
  • 1
    11:10
    石狩
    千歳北陽高校演劇部
    『しきけん!』 作:南雲慶佑、潤色:千歳北陽高校演劇部
    既成
  • 2
    13:00
    石狩
    札幌山の手高校演劇部
    『山の手の!国語算数理科社会』 作:阿部順、潤色:なかねゆうすけ

    一大事だヨ!全員集合 (^^)/ 教育はタイヘンだ!先生だって人間だ!なかなか進まない、とある高校の「卒業生を送る会」の計画。多発する学校内のトラブル。まさにここは令和のブラックボード(黒板)・ジャングル!! 高校演劇界の大ネタに果敢に挑戦!それでは今年も Show must go on! 緞帳キュー!
    フライヤー

    既成
  • 3
    14:20
    石狩
    札幌大谷高校演劇部
    『食卓全景』 作:イトウワカナ(intro)、潤色:小林テルヲ
    既成
  • 4
    15:40
    後志
    余市紅志高校演劇部
    『被服室の変』 作:余市紅志高校演劇部
    生徒顧問創作
  • 5
    17:00
    石狩
    札幌北斗高校演劇部
    『DIE-HARD the PURPLE!!』 作:須知英生

    紫、それは反逆の色!─ 舞台は江戸時代、寛政の改革による出版統制の嵐の余波がまだ残る頃。江戸一の浮世絵師として一世を風靡した美人画絵師 喜多川歌麿も時の流れには逆らえず、今や過去の人になりつつあった。衰える画力、たび重なる幕府からの圧力、そして新たな絵師の台頭…。絵師にとって描くことは生きるということだ。そう うそぶく歌麿の最後の闘いがいま始まる…!!
    フライヤー

    顧問創作
2023年11月18日 (土) 大会上演2日目
  • 上演
    開演
    支部
    高校名
    上演作品
    区分
  • 6
    09:50
    室蘭
    登別明日中等教育学校演劇部
    『ヒカリノ、ムコウ』 作:友朗
    生徒顧問創作
  • 7
    11:10
    オホーツク
    網走南ケ丘高校演劇部
    『当たって砕けろ』 作:網走南ケ丘高校演劇部・新井繁
    生徒顧問創作
  • 8
    13:00
    空知
    滝川西高校演劇部
    『縁』 作:北海道滝川西高等学校演劇部
    生徒顧問創作
  • 9
    14:20
    上川
    留萌高校演劇部
    『馬鹿ト和解セヨ』 
    生徒顧問創作
  • 10
    15:40
    苫小牧
    苫小牧南高校演劇部
    『卒業式の前日に前日が前日を』 作:岩野秀夫

    明日は卒業式。主人公の春田は友人のあきらから今日も何回もずっとタイムループしてることを伝えられ、この永遠と繰り返される卒業式の前日から助け出して欲しいとお願いされる。果たしてあきらはタイムループを抜け出すことはできるのか !?
    フライヤー

    既成
  • 11
    17:00
    十勝
    帯広三条高校演劇部
    『つぶあんとチーズ』 作:井出英次
    既成
2023年11月19日 (日) 大会上演最終日
  • 上演
    開演
    支部
    高校名
    上演作品
    区分
  • 12
    09:50
    十勝
    帯広大谷高校演劇部
    『アイ』 作:やまぐちあやの
    顧問創作
  • 13
    11:10
    上川
    富良野高校演劇部
    『となりの村上さん』 作:富良野高校演劇部
    生徒顧問創作
  • 14
    13:00
    釧根
    釧路湖陵高校定時制演劇部
    『通夜のこども部屋』 作:根本健一
    既成
  • 15
    14:20
    道南
    函館中部高校演劇部
    『幕別(マクベツ) Hey ENGEKI, change me if you can.』 作:丹通史
    顧問創作
  • 16
    15:40
    石狩
    新篠津高等養護学校演劇部
    『虔十公園林』 作:宮沢賢治、脚色:山田勇気

    周りの子どもたちからは馬鹿にされ、それをごまかすように無理矢理大きく口を開けて、はあはあと一人で笑ってやり過ごしている虔十(けいじゅう)。「おかあ、おらさ、杉苗七百本買ってけろ」ある日、母親に生まれて初めてのお願いをする。静かな村に静かに始まったストーリー。効率性や経済性、目先の利益を求める現代社会。周囲に馬鹿にされながらも汗を流して木を植え続けた主人公の行為は、立ち止まることを忘れた今の私たちの肩に、そっと手を置いてくれる。発表から89年たった今、さらに輝きを増す本作が、特別支援学校の生徒たちによって、ステージによみがえる。
    フライヤー

    顧問創作
  • 17
    17:00
    十勝
    帯広柏葉高校演劇部
    『虹が透明な世界』 作:帯広柏葉高校演劇部
    生徒顧問創作
審査員:五十嵐英実(元帯広柏葉高校演劇部顧問)、豊嶋了子(香川県観音寺第一高校演劇部顧問)、二瓶耕一(滝川高校演劇部顧問)、加藤識泰(旭川永嶺高校演劇部顧問)、山本洋平(根室高校演劇部顧問)

※最優秀賞受賞校1校・最優秀生徒講評委員1名は、来年夏の岐阜全国大会に参加する
※優秀賞受賞校から1校、来年春のいわき市の全国大会(春フェス)に推薦される